お知らせ

BAS対応フロントガラス交換&エーミングについて

昨今主流になりつつある安全機能カメラにつきまして
フロントガラス交換の際に必要となるエーミング作業についてご紹介します。

≪フロントガラス交換・ブラケット移植≫

『施工前に診断機を使い、異常が無いか確認します。』
『ルームミラーやアンテナの端子を外しフロントガラスを外していきます。』
『元のガラスからブラケットベースを移植します。』
『剥がしたブラケットには接着剤が付いているので綺麗に取り除きます。


『ガラスを接着固定』

『ブラケットを純正と同じ位置に両面テープ・接着剤を塗布し貼り付けます。』

( ↓アンテナ類貼り付け後↓ )( 赤丸=GPSアンテナ 黄丸=ETC )

『テレビアンテナ端子は純正と同じ位置(黒いセラミック上)に設置する事で純正同等に機能します。』
※メーカーにより感度の強弱があるようです。
≪施工完了≫

≪エーミング作業≫

『車の前後に印をつけ、車の中心を出します。』
(後方)
(前方)

『2つの点を結ぶことで車の中心を出します。』
『車種ごとに決められた寸法を測り印をつけていきます。』
『準備が出来ましたら機械を使ってエーミング補正を行います。』
『終了したら再度診断機を使い異常が無いか確認します。』
≪エーミング作業終了≫

SOLAR IMPACTは純正同様の機能があり
エーミング作業もしっかり実行できますので、

安心してSOLAR IMPACTを装着できます。

【 ハイエース標準 SOLAR IMPACT エーミングデータ公開 】

施工・撮影協力 SOLAR IMPACT 代理店 『 株式会社 TAG 』
http://t-a-g.co.jp/

Return Top